2022年入賞作品

2022年の入賞作品はこちら
2021年の入賞作品はこちら
2020年の入賞作品はこちら
2019年の入賞作品はこちら
2018年の入賞作品はこちら
2017年の入賞作品はこちら
2016年の入賞作品はこちら



作品番号:25086
作品番号:25086
作者名:草刈 利枝子様
作品コメント:

作品番号:25041
作品番号:25041
作者名:市原 優繭様
作品コメント:

作品番号:24879
作品番号:24879
作者名:橋本 沙和様
作品コメント:

作品番号:24700
作品番号:24700
作者名:井上 千沙様
作品コメント:

作品番号:24677
作品番号:24677
作者名:ガタゴロウ様
作品コメント:

作品番号:24340
作品番号:24340
作者名:中園 千草様
作品コメント:

作品番号:24138
作品番号:24138
作者名:金井 萌様
作品コメント:
海なし県の群馬にも、海の伝説で有名な龍宮伝説がある!ということを知って、なおかつそれを確かめて欲しいです!
作品番号:24123
作品番号:24123
作者名:こな様
作品コメント:
佐島にランチをした後、ふらっと海へ。水着も持っていたのに、どんどん大好きな海に吸い込まれて入水した娘。
作品番号:24115
作品番号:24115
作者名:サワガニ様
作品コメント:
 私の住んでいる長門市の油谷には、油谷湾という大きな湾があります。そこには干潟や岩礁、アマモ場など、多様な環境が形成されています。そのため、環境毎に個性豊かなカニたちに出会うことができます。 また、湾に注ぐ河川の汽水域にも、ヨシ原や干潟が形成されており、本州の日本海側では珍しいハクセンシオマネキ等の様々なカニたちに出会うことができます。  油谷の北部には荒磯や砂浜が広がっていて、観光客やサーフィンをする方たちで賑わっています。特に、竜宮の潮吹きは大きな岸壁から潮が噴き出す迫力のある光景が見られるので、大人気の観光スポットとなっています。  波が穏やかな油谷湾では、クルマエビやマグロなどの養殖も行われています。釣りでは天ぷらにするとおいしいキスやアジを釣ることができます。  今回作成したポスターには、向津具半島の先にある油谷島から見た、下関市の観光名所の角島大橋の写真を載せています。油谷島は、角島大橋を横から見ることのできる隠れた名所です。  個性豊かなカニたちや美味しい海の幸に会いに、油谷の海に是非来てください。
作品番号:24109
作品番号:24109
作者名:akkobucks様
作品コメント:
私たちが住んでる所から車でちょっと行ったところには海があります。 夏は海水浴、釣りやビーチクリーンもしています。すぐに行ける海が大好きです。
作品番号:24081
作品番号:24081
作者名:FENG YARU様
作品コメント:
去年一人旅で行った三浦市の城ヶ島と言うところの海です。その時に感じた海のきれさを伝えたくて、静かなイメージを表現できるようにイラストで描きました。 「日本にはある海」というキャチコピーで、「日本にはこんなきれいな海が城ヶ島にあるよ、来てください!」を伝えたいです。
作品番号:24057
作品番号:24057
作者名:波乗りグランファ様
作品コメント:
じっちゃんが育った町、じっちゃんが見てきた海、じっちゃんの海。 そこはサーフィンの聖地でもある内妻海岸。 そこに孫たち全員が揃って眺めている。 「じっちゃんに板投げてみ?板一枚で波に乗れんで〜」と背後から 大阪弁で談笑する祖母と母たちの声。 時が流れ、家族が増え、昔と変わらないであろう内妻の海を孫たちと眺めるじっちゃん。 何を想うだろう。
<<
1
...